ミドリムシの大量培養で作るサプリは、古いのに新しい。 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシの大量培養で作るサプリは、古いのに新しい。

ミドリムシの大量培養で作るサプリは、古いのに新しい。

古代から生きている生物は、この地球には多くいますが、最近こんなに注目されている生き物も多くないかもしれません。古いのに新しく変わってゆく、古きを知って、現代の科学が新しく変化させてくれている温故知新な生物が、このミドリムシ。

単細胞の生物で、顕微鏡で見なければならないほど小さい生物で、1ミリよりも小さく0.05ミリと本当に小さいのに、体内に葉緑素を含んでいて、植物なのかと思いながらも、細かい鞭のような足を持っていて鞭毛で水の中を自由に泳ぎ回ります。 植物のように葉緑素を持ちながら自分の鞭毛でバタバタ動き回る動物の要素を持った生物で、暖かくなる春から夏にかけて田んぼなどの水がゆるやかに流れる場所に繁殖します。

この、ミドリムシが、古代から生きているということは、さまざまな大変な地球環境を生きてきたことがうかがえます。そのことを見ても、地球環境が変わっても生きてきた生命力は、ミドリムシ一匹の中にすばらしいパワーを秘めていることがわかります。ただ、ミドリムシは、単体で生きていません。春の暖かさに誘われ夏の暑さで大量発生し何億と仲間を増やします。

ミドリムシは、古代5億年前から生きている古代生物なのですが、太陽の光と二酸化炭素と水を集め光合成をしながら、生きているので、自然のパワーを取り込んでいるすごい生物なのです。栄養価も高く健康サプリとして活用されたりして、この秘めたパワーを私たちの生活に活かせないかと研究されている注目の生物なのです。

また、ミドリムシを、大量培養で育てることにより、増えたミドリムシをパウダーにしてサプリが作られたり、パウダーになったミドリムシを使って、パンを作ったりと、本当に、私たちの生活に溶け込んできています。先日も息子がスカイツリーに行き、修学旅行のお土産として、ミドリムシ入りのクッキーを買って来ていたので紅茶を飲みながら、美味しくいただきました。

このミドリムシ、大量培養することで、新しいエネルギーとしても注目されています。私たちが生活するのに必要とする化石エネルギーの石油、石炭に変わるバイオマスエネルギーとして注目されていますし、バイオプラスチックとして自然の中で分解するネオプラスチックとしても注目される無公害エネルギーとして人類を救うパワーを持っています。

古代から生きているミドリムシは、大量培養することで、無尽蔵に増えていきます。小さなミドリムシは、大量に増えることで、その体を私たちの生活に提供し、その栄養価の高さで、サプリとして私たちに健康を与えてくれたり、バイオエネルギーとして環境に貢献してくれたりと、これからの人類に大きく貢献してくれる。小さな巨人なのです。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.