ミドリムシとは?驚異の栄養成分 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシとは?驚異の栄養成分

ミドリムシとは?驚異の栄養成分

ミドリムシとは?植物?動物?

「ムシ」とついているので昆虫と思われがちですが、学名ユーグレナといい、微生物の一種です。直径0.05mmととても小さく、髪の毛の直径が0.07mmというとその小ささのイメージがつかめるでしょうか。
このようにとても小さな生物なのですが、驚くべき未来への可能性を備えているとして今注目されています。
生物の種類としてはワカメや昆布などと同じ藻の一種ですが、細胞を変形させて動くことができる動物としての性質も持っており、植物と動物の良いところを兼ね備えた生物学上でも大変稀有な存在なのです。

植物、動物、双方の栄養成分

植物でもあり動物でもある珍しい生物なのですが、驚くべきはその性質です。単に双方の要素を持っているだけではなく、双方の良いところを兼ね備えています。
まず目につくのはその栄養素の豊富さです。なんと59種の栄養素を兼ね備えていて、その中には植物の持つビタミン、ミネラルを多く含み、同時に動物の持つ不飽和脂肪酸、アミノ酸も多数備わっているのです。
つまり、植物の代表である野菜や果物から摂れる栄養素、そして動物の代表である肉や魚から摂れる栄養素の両方が小さい体の中にたっぷり含まれているため、完全栄養食材として注目されています。

効率よく栄養が摂れる構造

優れているのは豊富な栄養成分だけではありません。どんなに優れた栄養素を携えていても、摂取した時に体への吸収が悪ければその貴重性は半減してしまいます。
実は野菜などの植物は豊富な栄養素を持っていますが、その形状は細胞壁という固い壁に囲まれているため、私たちが食べた時、栄養の吸収率はあまり良くありません。
でも、ミドリムシは栄養吸収の良い動物と同じく細胞膜に覆われているので、食べた時に豊富な栄養成分がそのまま効率よく体内に吸収されるとても摂取効率の高い食材で、この点も注目されている要因です。

独自の天然物質パラミロン

植物性、動物性の栄養素が豊富なだけではなく、その他ポリフェノール類など体に良い効果をもつ物質を多数含んでおり、中でもパラミロンという天然物質は大注目です。
パラミロンとはミドリムシにしか含まれていない物質で、がん予防に効果があると言われているβグルカンの一種です。
体に必要な栄養素は残しつつも、コレステロールなどの不要物質のみを体外へ排除させる効果のある物質で、成人病や生活習慣病の予防効果が期待されています。
また、ミドリムシは乳酸菌との相性が良いことでも知られており、乳酸菌の働きを活性化させます。

 

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.