ミドリムシの効果と副作用とは? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシの効果と副作用とは?

ミドリムシの効果と副作用とは?

ミドリムシってどんなもの?

ミドリムシとは、名前だけを聞くと「虫」を想像してしまいますが、その正体は「虫」ではなく、藻の一種になります。植物と動物の両方の性質を持っており、地球上では唯一の、1つの細胞だけからできている生物である「単細胞微生物」となります。栄養素の数は59種類もあり、非常に栄養バランスの整った成分であると言われています。さらに、栄養素の体内吸収率は、約93.1%と非常に高いため、最近では、あらゆる企業から、サプリメントなどの開発や販売が進められており、そのほかにも多くの企業や製薬会社、美容業界、食品業界などが注目をしている成分となっています。

含まれている59種類の栄養素とは?

ミドリムシに含まれている59種類の栄養素とは、皮膚や粘膜の保護などに有効なビタミン類だけでも14種類もあり、なかには、妊産婦に必要とされるビオチンや葉酸も含まれています。また、骨を丈夫にするカルシウムや基礎代謝を促進し、脂肪が燃焼するマグネシウムのほか、銅、鉄、亜鉛などのミネラルが9種類、たんぱく質の摂取に有効なアミノ酸は18種類、DHAやEPA、リノール酸などで知られている不飽和脂肪酸は、11種類も含まれています。他にも、最近では高ストレス作用が高い成分として知られるようになったGABAや、血液をサラサラにしてコレステロール値を下げる作用があるクロロフィルも含有されています。

どのような効果があるの?

非常に多くの栄養素を含んでいるため、健康や美容、食生活の改善など、さまざまな効果が期待されています。一番の特徴ともいえる含有成分「パラミロン」は、β-1,3グルカンという多糖類の一種で、食物繊維のように難消化性の性質を持っていますので、腸管で中性脂肪やコレステロールを吸着し、体内への吸収を抑える働きをするため、デトックスにも効果的であると言えるでしょう。その他にも、腸内環境を整えて便秘を解消したり、肌荒れの解消、善玉ホルモンの「アディポネクチン」を増やす働きがあることから、健康や若返りにも効果的とされています。また、人体だけではなく、水質浄化やバイオ燃料、家畜飼料としても注目されています。

代謝改善にも効果?ミドリムシのうれしいメリットとは

new_beb04b4684faaf74775dd480b36a1dac

副作用はないのでしょうか?

ミドリムシは、自然界に存在する昆布やワカメと同じ藻類ですから、薬のように決定的な副作用の報告は、今のところありません。ただ、個人の体質によっては、一度にたくさん摂りすぎると、強化吸収が追い付かず下痢や便秘、腹痛などの症状が出る方もいらっしゃるようですので、使用するサプリメントなどの用法や用量を、きちんと守って摂取するようにしましょう。また、持病をお持ちの場合や、アトピーなどのアレルギー症状の改善で使用される場合には、必ず掛かりつけの医師に相談のうえ、使用するようにしましょう。

ミドリムシの商品の1日の定量と値段

new_3137e73bbd4fa9ab50c86b3d09ee52a8

 

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.