ミドリムシはダイエットには良いが胃には負担がかかる | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシはダイエットには良いが胃には負担がかかる

ミドリムシはダイエットには良いが胃には負担がかかる

ミドリムシとはなにか

ミドリムシとは、虫ではなく藻の一種なのです。そして「動物」と「植物」の両方の性質を持っている単細胞生物です。そして動物と植物の両方の栄養素を持っています。その数は59種類です。

人の体に必要なもので、5大栄養素というものがあります。
糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルのことですが、59種類ということで、多くの栄養素を含んでいます。日々の食生活で不足している栄養素を補うために、有効活用する人が今増えています。
そして人間が消化できない、植物が持っている細胞壁がないので、吸収率が良いのもメリットです。

ダイエット方法として有効なもの

現代の日本は、カロリーを摂り過ぎていて、カロリー過多になっていますが、肝心の栄養素がないので、カロリーをもやることが出来ません。
ビタミンやミネラルはカロリーを、体内でエネルギーに変えるための着火剤になっているのですが、そのビタミンやミネラルが野菜からは取れなくなっているというのが現代社会です。
そして着火剤がなければ、体内に糖分が残り、脂肪細胞として蓄えられたり、血中の糖分が増え、糖尿病になったりします。

逆に言うと、ビタミンやミネラルを取ると、体がエネルギー源を燃やす体になるので、脂肪がつきにくくなります。

ミドリムシは何が良いのか

ミドリムシは最大59種類の栄養素を含んだ食べ物です。
その中に、αカロテンやβカロテンやビタミンB群などのビタミンが14種類、銅や鉄分などのミネラルが9種類含まれています。
いずれも、現代社会では野菜になかなか含まれていないビタミンとミネラルという成分だけに、これを体内に摂取して吸収すると、着火剤が体の中に増えるので、より多くの糖分を燃やす働きをするようになります。

また吸収率が良いことも、メリットの一つです。人間は食べたものの30%〜40%しか吸収していないなかで、こちらは93.1%の吸収率を示しています。
効率的に栄養素を補給できます。

胃に良い効果をもたらす理由

ただ、何事においても食べ過ぎはよくありません。

こちらに含まれる、特有の成分の中に「パラミロン」と呼ばれるものがあります。これは、消化することが難しく、体にわるいものを絡めとって体外に排出する働きがあります。具体的には、腸の中で、中性脂肪や、コレステロールを絡めとります。
便通も良くなるので、そういうことでダイエット効果ということもあります。

しかしこのように腸には良い働きをするのですが、なかなか消化されないので、胃もたれの原因になります。

胃に負担がかかるもののダイエットには一定の効果が認められます。

 

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.