ミドリムシのダイエットと中性脂肪を抑える効果 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシのダイエットと中性脂肪を抑える効果

ミドリムシのダイエットと中性脂肪を抑える効果

植物の性質と動物の性質

ミドリムシという名前から連想するのは、青虫や芋虫のようなものではないでしょうか。ムシという名前で呼ばれていてもムシではなく、なんと昆布やワカメと同じ藻の仲間です。体長が約0.05ミリメートルの微生物で、髪の毛の太さよりも小さく、あまりに小さいので、顕微鏡を使わないとその姿を見ることはできません。微生物なのに藻の仲間とは、おかしなことを言っていると思われますが、実はこれは、植物と動物の両方の性質をもった珍しい生き物なのです。そして、驚くようなパワーと可能性が秘められているのです。

世界貢献ができる生物

ミドリムシは淡水の中で生活しています。植物の性質を持っているので体は緑色ですが、動物の性質も持っているので、細胞を変形させ、動き回ることもできるという、大変不思議な生き物です。植物の性質を持つということは、もちろん光合成を行っており、二酸化炭素と太陽の光と水をとり入れ、酸素を排出し、栄養分を体内でつくりながら生きています。実はこの生物のパワーの秘密は光合成にあります。濃度の高い二酸化炭素の中でも生きることができ、光合成により酸素をつくり出します。その酸素の生産性がとても高く、環境問題の解決に期待が持てます。また、光合成によってつくり出された栄養素の生産性もとても高く、普通の植物の何倍もあります。これは、発展途上国などの食糧問題に貢献できるのではないかと言われています。

驚くべき栄養素を持っている

ミドリムシの最大の特徴は、植物の性質と動物の性質の両方を持つことです。そのため、植物の栄養と動物の栄養の両方を一度に摂ることがでます。例えばそれは、ビタミン類14種、ミネラル9種、必須アミノ酸を含むアミノ酸18種、不飽和脂肪酸などです。全部で59種類の栄養があり、人間が必要とする栄養のほとんどを補うことができるのです。しかも消化率が93パーセント以上ととても高く、栄養素を効率良く体内に摂り入れることができます。なぜなら、野菜には植物特有の細胞壁があり、それが消化吸収の邪魔をするのですが、この生物は植物と動物の両方の性質を持つため、細胞壁がないからです。

うれしいダイエット効果

ミドリムシにはダイエットの効果が期待できます。この生物はパラミロンという成分を持っています。実はこのパラミロンを持っているのは、世界中でこの生物だけです。パラミロンは、食物繊維の集まりで、スポンジのように細かい穴があいています。これが腸内の余分な脂肪を吸着し、体の外に排出してくれます。このおかげで、中性脂肪の値を抑えることが期待できます。
そして脂肪だけでなく、痛風の原因になるプリン体も排出したり、腸内の善玉菌を増やしたりなど、体にいいことをたくさんしてくれます。
ダイエットから環境問題まで、大いに期待できる素晴らしい生物です。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.