ミドリムシからとれるオイルが燃料になる | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシからとれるオイルが燃料になる

ミドリムシからとれるオイルが燃料になる

多くの可能性を秘めた微生物

shutterstock_487790500
「ムシ」というその名前から虫と思われがちですが、ワカメやコンブと同じ藻の一種です。その体調は0.05mmとごくごく小さい生物ですが、多くの可能性を秘めた存在として注目されています。

まず一つには、豊富な栄養素を供えている点から、将来的に栄養補助食品として人々の健康を支える存在になると考えられています。

そしてもう一つ、全く違う分野でも注目されているのですが、それはズバリ燃料分野です。

環境に優しい次世代バイオオイルとして、遠くない将来には旅客機や自動車などに広く使われることになると考えられています。

実用化も目前のバイオ燃料

飛行機
ミドリムシが優れているのはそのオイルの性質です。このごくごく小さな体から抽出、生成されるオイルは軽質です。

他にもバイオ油は多々開発されていますが、他の微生物から抽出されるものに比べて格段に軽質なため、軽油などが使用されるジェット燃料として適しており、旅客機などで事業化される見通しが目されています。

地球環境に優しい性質

工場 環境
ミドリムシから抽出、精製された油はいわゆる「循環型」と呼ばれるものです。

これまで主にエネルギーとして使われてきた石油は地中から掘り起こされ、それを燃やすことで二酸化炭素を発生させます。

しかし、こちらは光合成によって元々空気中の二酸化炭素を取り込んでいるので、油を燃やすことで二酸化炭素が排出されても結果的にはプラマイゼロとなり地球上の二酸化炭素は増えません。

今後は二酸化炭素排出規制が世界的に高まると見られているため、二酸化炭素を増加させない環境に優しい油の存在は世界的に大注目されています。

大量培養もできる優れた生物

森 自然
どんなに優れたエネルギー資源だとしても、量を生成できなければ意味がありません。

しかし、ミドリムシは驚異の繁殖力と、耐性の強さを持っています。

光合成を行えるため、水、太陽光、二酸化炭素があれば生きていける一方で、その光合成による栄養の生産効率は優秀と言われる稲の数十倍と言われています。

また、大気中の1000倍という高濃度の二酸化炭素の元でも生きて行くことのできる生命力の強さを持っています。

大量培養するにあたって、他の作物と作場がかぶることもないため、効率よく大量培養することができる優れた生物なのです。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.