ミドリムシは燃料って?全日空との関係性とは? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシは燃料って?全日空との関係性とは?

ミドリムシは燃料って?全日空との関係性とは?

ミドリムシとは何でしょう

ミドリムシは藻の一種で栄養素に優れた単細胞生物です。その栄養素はなんと59種類です。そしてムシとはいっても植物です。また健康食品ではサプリメントとして販売されているものがあり、そしてこの栄養分の吸収効率の良さが特徴で約93%です。これはサプリメントに含まれる栄養素ほとんどが吸収されるということです。ほとんどのサプリメントは栄養吸収率効果を高めるために加工していますが、このサプリメントにおいてはそういったことはしていません。栄養素ほとんどすべてが体のためになるという素晴らしいものです。

全日空との関係性とは?

このミドリムシを使ってエネルギーを生み出すという計画があります。株式会社ユーグレナはこの植物の培養技術の中核企業として世界で初めて屋外培養技術に成功しました。また全日空や横浜市、その他の企業とともに「国産バイオ燃料計画」を2015年12月に発表しました。これは2020年にバイオジェット燃料を使った有償フライト、そして同年に次世代バイオディーゼル燃料を使ったバスの公道走行を実現させる」との計画を発表しました。
この計画は横浜市にジェットとディーゼル燃料の2種を製造する実証プラントを建設、18年に稼働させ、20年には商業化を目指すという計画です。

この植物とガソリンとの違いとは?

ガソリンはエネルギーを生み出すときに、二酸化炭素を排出させますが、植物は光合成の際、二酸化炭素を体内に取り込み、酸素を生み出すといった作用があります。これは温暖化現象で苦しんでいる地球にとって優しいエネルギーです。温暖化現象で最近では突然の集中豪雨が多発しています。そして台風も増えています。これらの自然現象によって災害が起き農業被害はもちろん自然災害によって人々もなくなっています。これらの事象を抑えてくれ地球の未来を救ってくれるかもしれません。またこれらが実現するとガソリンとほぼ同じ価格になるといっていますから私たちが車を走らせることによって環境もよくなるということも可能です。

この植物のパワーとは?

この植物の特有の物質「パラミロン」があります。このパラミロンには無数の細かい穴が開いており、光合成で作り出した糖分をそこに吸収するという特徴があります。この特徴を生かして人の体内にそれを取り入れると余分な脂肪を吸収する特質があるといわれています。
また健康維持に必要な善玉菌アディポネクチンを分泌してくれます。このアディポネクチンは糖尿病、高脂血症、高血圧、高血圧などのメタボリック症候群を予防し、またがん予防にも効果があるといわれています。またアディポネクチンは内臓脂肪細胞によって作られています。適度な脂肪がアディポネクチンを分泌してくれるのです。

 

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.