ユーグレナが改善サポート 糖尿病による免疫力低下対策 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ユーグレナが改善サポート 糖尿病による免疫力低下対策

ユーグレナが改善サポート 糖尿病による免疫力低下対策

糖尿病になると免疫力が低下する理由

糖尿病は、それ自体が怖い病気というよりも、合併症や感染症が怖い病気です。糖尿病になると「感染症にかかりやすく、治りにくく、重症化しやすくなる」と言われています。
なぜなら、病原菌を退治するメインの役割を果たしている白血球は、血糖値が高くなると働きが鈍ってしまうからです。そのため、細菌を排除する力が弱くなり、感染症にかかりやすくなってしまいます。高血糖状態だと細菌は糖分をエサにして活発になります。なので、糖尿病では白血球の力が弱まるだけではなく、細菌が活動的になって免疫力が低下してしまうということです。
また、高血糖状態によって血管がダメージを受けて血行障害が起こりやすくなり、全身の細胞に栄養や酸素が行き渡らなくなるため、機能が低下して重症化しやすくなります。

ユーグレナが免疫機能をサポート

これに対抗するには、免疫細胞を強くすることが必要です。
白血球の中には免疫細胞があるので、この免疫細胞の働きを活性化させてあげることがポイントになります。
免疫細胞が作られているのは腸内です。腸内で作られて選抜されたエリート免疫細胞だけが血液に乗って全身に届けられて免疫機能を発揮できます。
免疫細胞をトレーニングするのは腸内細菌なので、これを増やしてあげれば免疫を高められる可能性が出てきます。
ユーグレナは腸内細菌を減らしてしまう原因になる老廃物や重金属などの有害物質を、吸着して外に出す働きがあります。パラミロンという成分の働きで、これによって腸内環境が改善されると、腸内細菌のエサとなる善玉菌が増えるようになります。
また、ユーグレナには乳酸菌を活性化させてくれる効果もあります。

栄養補給にもユーグレナ

免疫力を上げるためには、栄養補給も重要です。糖尿病では糖質の摂取量を制限されたり、そのほか、腎機能に異常があればたんぱく質の制限なども加わります。
本格的な食事療法を行っている場合は安易にユーグレナを摂取するのはいけませんが、予防や初期段階の症状の改善であれば、ユーグレナで栄養補給してあげると体が元気になり病気の改善に役立つ可能性があります。
ユーグレナは動物であり植物でもあるという中間の生物で、動物性と植物性の栄養素のどちらも含んでいます。その数59種類とも言われていて、ビタミンやミネラル、普段の生活では不足しがちな不飽和脂肪酸なども含んでいます。また、必須アミノ酸を含むアミノ酸もバランスよく含まれているので、栄養バランスの偏りを改善することができます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.