アトピーと脂肪の悩みにユーグレナが期待大? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > アトピーと脂肪の悩みにユーグレナが期待大?

アトピーと脂肪の悩みにユーグレナが期待大?

アトピーは免疫の異常で起こる

アトピーなどのアレルギー疾患には、IgE抗体という免疫細胞が関わっています。免疫グロブリンEというタンパク質で、これがアレルギーの原因となるアレルゲン(抗原)と結合すると、炎症を引き起こすヒスタミンという物質を分泌します。
アレルギー反応が強く出てしまう人とそうではない人がいるのは、IgE抗体の量が違うからです。健康な人はIgE抗体が少なく、アトピー体質の人はIgE抗体を作りやすい体質なのでこれが活発になったときにヒスタミンが多く分泌されてアレルギー症状が起きてしまうのです。
この原因であるIgE抗体を減らすことがアレルギー症状を抑えるためには重要なのですが、それを助けてくれるのがユーグレナです。ユーグレナはバイオ燃料や健康・美容などの幅広い分野で期待されています。

マウスを使った研究で確認

アトピー性皮膚炎誘発物質を塗ったマウスに、普通の餌とユーグレナ入りの餌を与えたところ、ユーグレナを摂取した組のマウスは病態が緩和されたという研究結果が出てきます。また、53日後に血清IgEの量を測定したところ、ユーグレナ入りの餌を食べた組では血清IgEの量が有意に減少したということが確認されています。
これは、ユーグレナが持つパラミクロンという物質のおかげではないかと考えられています。パラミクロンはデトックス効果が期待されている物質で、これによって血清IgEの減少、免疫抑制効果、抗酸化作用が得られたことが、アトピーの改善に役立ったということで期待されています。
ユーグレナは特別な害を持たず、むしろ健康に良い食品ということで各方面から期待されています。

脂肪を減らすのにも役立つ

また、ユーグレナの持つパラミクロンには、余分な脂肪やコレステロールを吸着させて排出する効果もあります。
脂肪が多すぎると血液のめぐりが悪くなり、全身の細胞に酸素や栄養素が行き渡りにくくなります。細胞が元気ではないということは、免疫機能も落ちてしまうことになります。
ユーグレナのパラミクロンは老廃物のデトックス効果を発揮してくれるため、血液がサラサラになってめぐりが良くなり、全身の細胞に新鮮な酸素と栄養素が行き渡るようになるので、免疫機能が向上してアトピーにも相乗的に良い効果を発揮してくれる可能性があります。
また、植物と動物の性質を兼ね備えた万能の栄養食品なので、これさえ食べていれば飢餓をも救えると言われて注目されています。現代日本人の偏食にも効果が期待できそうです。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.