プランクトンとは違う!ミドリムシでダメージヘアを改善できる? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > プランクトンとは違う!ミドリムシでダメージヘアを改善できる?

プランクトンとは違う!ミドリムシでダメージヘアを改善できる?

ミドリムシはどんな生き物?

ミドリムシは藻の仲間で、こんぶやわかめと同じ種類です。ただし、ミドリムシは動物でありながら植物でもあるという性質を持っています。
ミドリムシはプランクトンのように小さな生き物ですが、プランクトンは自分では動き回らずに水の流れに従って浮遊しているだけです。それに対して、ミドリムシは鞭毛運動をするという動物のような性質を持っています。しかも同時に植物のように葉緑体で光合成を行います。
クロレラのような植物プランクトンも藻の一種で、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を含んでいますが、ミドリムシにはこれに加えて不飽和脂肪酸という動物性の栄養素も含まれています。また、クロレラは細胞壁で包まれていて消化吸収率が40%程度であるのに対して、ミドリムシは細胞膜で包まれているだけなので消化吸収率が93.1%と高いです。

無理なダイエットがダメージヘアの原因に

紫外線ダメージやカラー、ブリーチなどによって、髪のダメージは蓄積していきます。さらに女性の場合は無理なダイエットによって栄養が不足してしまうことで、ダメージヘアが出来上がってしまうことも多いです。
無理なダイエットによって髪がボロボロになってしまう理由は、髪がたんぱく質でできているからです。ダイエットのときに肉や魚を全く食べずにサラダやこんにゃくだけ、といった食生活をしていると、髪の材料になるたんぱく質が不足してボロボロになってしまいます。
また、ビタミンやミネラルが不足すると代謝も悪くなるのでダメージヘアの修復も遅くなります。
ミドリムシは、無理なダイエットによって不足した栄養を補うのにも適しています。
アミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸、などの栄養が59種類も含まれているからです。

改善に必要な栄養素が含まれている

ミドリムシには、ダメージヘアの改善に欠かせないアミノ酸、亜鉛、ビタミンB群などが含まれています。
まずアミノ酸ですが、髪は20種類のアミノ酸で生成されていて、ミドリムシには18種類のアミノ酸が含まれています。これを原料にしてたんぱく質を合成して髪を作り変えていきます。
亜鉛は忘れられがちな栄養素ですが、髪の改善には欠かせません。生命維持やホルモン生成、そして髪の組織を生成するのにも関わっています。亜鉛不足になるとアミノ酸が足りていても髪が作られませんが、ミドリムシには亜鉛もちゃんと含まれています。
ビタミンB群は代謝を良くして細胞分裂を活発にしてくれます。新しい髪を作り出すために欠かせないビタミンです。
ミドリムシには改善に欠かせない栄養素が満遍なく入っているので、ダメージヘアの修復に役立つでしょう。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.