大量培養できるようになったミドリムシでリウマチ改善も? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 大量培養できるようになったミドリムシでリウマチ改善も?

大量培養できるようになったミドリムシでリウマチ改善も?

ミドリムシが話題の理由とは

栄養成分が豊富だったり、ある一つの成分が特化して大量に入っているものをスーパーフードと言います。ミドリムシは59種類もの栄養素を含み、植物と動物両方の特長を持つ生物として今話題のスーパーフードです。とはいえ、ミドリムシが誕生したのは太古の昔の地球。しかも1660年代には人間によって発見され、優れた栄養価も知られていたのです。しかしながら今までそれほど有名にならなかったのは大量培養ができなかったから。栄養価が高すぎてすぐに他の生物に食べられてしまっていたのです。
2005年になってようやく屋外大量培養が実現。さらにサプリメントなどに活用しやすい乾燥微粉末の食品化にも成功し、今やさまざまなミドリムシ製品が店頭に並ぶようになっています。美容にも健康にもおすすめのミドリムシ。ぜひ利用してみてください。

ミドリムシとリウマチ

ガン改善や免疫力アップ・便秘の解消など健康面での効果を期待して利用する方も多いミドリムシですが、リウマチ改善にも効果があるのです。
リウマチというのは免疫の過剰反応によって関節や筋肉などが炎症を起こしてしまう自己免疫疾患の一種ですが、外敵から身を守るためにリンパ球が大量にIGE抗体を作りだしてしまいます。ミドリムシに含まれているパラミロンという物質内のβグルガンがこのIGE抗体を減少させる働きを持っているためリウマチ改善に繋がるのです。
ちなみに、βグルガンには抗菌・抗アレルギー・代謝の改善という作用もあるため、健康面やダイエット効果を高めるのにも欠かすことができない栄養成分です。
リウマチの痛みを弱めるだけでなく、防止のためにも普段から摂取しているのが望ましいでしょう。

宇宙にも広がっています

健康食品やサプリメントとして有名になってきたミドリムシですが、大量培養が成功したことでその他の分野での活用も進んでいます。
バイオ燃料の元となるワックスエステルという油脂成分を生成する能力を持つことからバイオジェット燃料の開発も進んでいるのです。食品としてだけでなく産業の分野でも活躍しようとしています。自然生物のミドリムシを使うことで環境問題改善にも繋がっていきます。藻の一種で水の中で育ちますが、育ちながら水質を浄化する性質も持っています。

NASAも昔から注目しており、何もない宇宙で栄養を効率よく摂取するための宇宙食から宇宙に行くためのロケットの燃料として、宇宙船内の空気を浄化する役割としても期待されているのです。
さまざまな問題の改善にミドリムシは必要とされているのです。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.