豊富な栄養比率のミドリムシによりリウマチが改善される? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 豊富な栄養比率のミドリムシによりリウマチが改善される?

豊富な栄養比率のミドリムシによりリウマチが改善される?

そもそもリウマチとはどのような病気なのか

リウマチとは骨、関節や筋肉などの痛みをともなう病で、そのまま改善させずに悪化させてしまうと内臓や血管といった体の内部にまで障害がおよぶとされています。いわゆる免疫疾患のひとつといわれています。この症状が関節に起きてしまった場合は「関節リウマチ」と呼ばれます。初期の症状は一般的にはこわばりが続くため日常の生活にも支障ができてしまいます。 そしてこの症状がそのまま進行してしまうと、滑膜が破壊されたり、関節が変形してしまったりといった症状が起こり、じょじょにまわりにまでおよんでいきます。場合によっては眼の疾患も起こしてしまうこともあるのです。初期の症状が出ているかどうかの判断や、症状の進行度合いをみるときはレントゲン画像での症状判断が多く、おもに薬物療法を用いての治療が症状改善には有効といわれています。

ミドリムシの不思議な生体

ミドリムシとは鞭毛で遊泳する動物性の側面と、光合成をおこなって生体を保っていく植物性の側面の両方を持っているきわめて不思議ないきものです。ですがその両方の側面があるからこそ、多くの豊富な栄養素を持っているといえるのです。その栄養成分は全部あわせると実に59種類にもなるのです。その59種類のさまざまな栄養成分が実にバランスよく存在していて、それらの栄養がヒトの身体の中に摂取された場合、その吸収率はなんと93パーセント以上にもなり、ミドリムシが持つ多くの栄養素をほとんどまんべんなく体内に取りこむことができるのです。そしてそのミドリムシが持つ59種類の栄養成分は大きく分けると、2つになるといわれています。それが最初に述べた、動物性の成分と植物性の成分なのです。

腸免疫力が非常に重要

ヒトが体の外から体内に侵入した菌を体の中で殺菌する際の最終的な場所は腸なのです。腸は正常に機能していれば、善玉菌の働きで活発に活動することができます。しかし不用物質が腸内にたまったままでは、腸内悪玉菌の増殖につながってしまい菌に対抗するための免疫力を大きく下げてしまうことになります。この悪玉菌を減少させて、善玉菌を増やせる腸内の環境を整えることは実はリウマチの改善にも非常に重要なことなのです。そしてこの腸内環境の改善にはミドリムシが含む成分のひとつである「パラミロン」が大きな効果を発揮するのです。 ミドリムシはごく小さな生物ですが、実に59種類もの栄養成分を含んでいますので大変高いデトックス効果が期待できるのです。その栄養成分のなかにはビタミン、ミネラル、アミノ酸といった基本的な栄養素に加え、ミドリムシ特有の天然成分も数多く含まれているのです。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.