ミドリムシは生理痛の問題も改善してくれるかも | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシは生理痛の問題も改善してくれるかも

ミドリムシは生理痛の問題も改善してくれるかも

そもそもミドリムシとは?

現代はこれだけ豊富に食物がありながら、偏食や食の欧米化などによって野菜不足、魚に含まれるDHAやEPAといった不飽和脂肪酸などあらゆる栄養素が不足しています。
ミドリムシは藻の一種であり、植物と動物両方の栄養素を持つ希少な存在として知られています。含まれる栄養素の数はなんと59種類。しかも野菜は咀嚼しても細胞壁が壊れにくいため、全ての栄養を吸収することは非常に困難です。ところがミドリムシは細胞壁を持たないため、効率よく栄養を吸収することができます。またパラミロンというミドリムシ特有の成分があり、これがスポンジのように体内の余分な脂肪や老廃物をキャッチして体外への排出を促してくれます。
このように現代人の栄養不足の問題を改善し、さらにはダイエット効果まで期待できるミドリムシですが、実は生理痛の改善にも役立ちます。

なぜミドリムシが生理痛を改善するのか

そもそも生理痛は子宮内膜をはがして血液を排出しようと、子宮が強く収縮するために起こります。子宮を収縮させるためにプロスタグランジンという女性ホルモンが分泌されますが、これが多い人ほど生理痛は酷くなります。しかも血行の悪い人や、甘いものが好きで脂肪を溜め込んでいる人ほどその傾向が強くなります。
そこでミドリムシに含まれるDHAやEPAの出番です。これらの不飽和脂肪酸はプロスタグランジンの過剰な分泌を抑え、子宮の収縮を穏やかにしてくれる効果があります。さらに血行を良くする効果もあるため、子宮内膜がはがれやすくなり、強く収縮しなくても子宮内の血液がスムーズに排出されるようになるのです。また、ミドリムシには生理中に不足しがちな鉄分も含まれているため、女性にとってはとてもありがたいですね。

ミドリムシで健康的な体を手に入れよう

生理痛には上記のような女性ホルモンや血行の問題以外にも、生活習慣が関係していることがあります。その一つが食事です。あなたは普段からケーキなどの甘い物やパンなどをたくさん食べてはいませんか。これらは体を冷やし、中性脂肪をどんどん体に蓄積させてしまいます。悪いことに中性脂肪はプロスタグランジンの原料になってしまいます。ところがEPAは過剰な中性脂肪やコレステロールを抑制してくれますから、生理痛の改善だけでなく、生活習慣病の予防にも効果的です。
毎回鎮痛剤を飲まなくては生活に支障をきたす人も、ミドリムシを原料としたサプリや青汁なら抵抗も少ないのではないでしょうか。ミドリムシで健康的な体を手に入れて、毎月のブルーデーも明るく生き生きと過ごしたいですね。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.