コンビニでも買えるミドリムシ食品が肝臓病改善に役立つかも | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > コンビニでも買えるミドリムシ食品が肝臓病改善に役立つかも

コンビニでも買えるミドリムシ食品が肝臓病改善に役立つかも

ミドリムシはどこで買える?

ミドリムシはムシとはついていますが、植物と動物の両方の性質を持っている健康食品として扱われています。59種類もの栄養素を持っており、完全栄養食品として使えるため、飢餓の撲滅にも役立てられるとされて注目されています。
ミドリムシはここ最近になってブームになり、コンビニでコラボ商品が発売されたり、サプリメントが開発されるなど、どんどん新しい商品が誕生しています。
スーパーよりもコンビニの方がコラボ商品は見つけやすいです。例えばミドリムシ入りのヨーグルトやパン、クッキーやカレーなどの食品が販売されています。
健康食品なので一般的な食品に比べると割高ですが、栄養バランスが良いので、健康維持や美容のために使いたいという人には、値段以上の価値があるでしょう。

肝臓病の予防や改善にもミドリムシ

お酒を飲みすぎると脂肪肝などの肝臓病のリスクが高くなりますが、肝臓は沈黙の臓器と言われているほど、重症にならないと症状が現れないのが特徴です。
そのため、気づいたら肝硬変や脂肪肝で肝臓が大きなダメージを受けていたということは少なくありません。
この肝臓病の予防や改善にも、ミドリムシは効果を発揮してくれると言われています。ミドリムシには14種類のビタミン、9種類のミネラル、11種類の不飽和脂肪酸、18種類のアミノ酸、その他7種類の機能性の成分が含まれていて、特にビタミンとアミノ酸が肝臓病の改善に働きかけてくれます。
肝臓はたんぱく質で作られているので、その原料となるアミノ酸の摂取が治療では重要ポイントになります。また、ビタミンは破壊された肝臓の組織を回復させるのに使われます。

栄養摂取で肝臓を癒す

ミドリムシには肝臓の修復に必要なアミノ酸とビタミンが豊富に含まれているので、肝臓病の予防や改善に効果を期待することができます。また、野菜と違って細胞壁ではなく細胞膜で包まれているので、人間の消化酵素で簡単に分解することができて、消化吸収率が93.1%と高く、利用効率が良いです。
普通に野菜からビタミンを摂取しようとすると、細胞壁が邪魔して40%程度まで吸収率が落ちてしまいますが、ミドリムシは吸収率が高いので、ビタミンを効率よく摂取することができます。
肝臓は解毒器官としても働いていますが、ミドリムシには有害物質や老廃物を排出してくれるクロロフィルやパラミロンという成分が含まれているので、このデトックス作用で肝臓を休ませて機能回復を助けてくれます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.