ミドリムシで栄養バランスの良い食生活を形成して肩こり改善に役立てる | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシで栄養バランスの良い食生活を形成して肩こり改善に役立てる

ミドリムシで栄養バランスの良い食生活を形成して肩こり改善に役立てる

血行促進で肩こり解消

ミドリムシは、5億年も地球上にそのままの形で生息し続けている、生命力あふれる生物です。光合成をする植物ですが、細胞壁がなく、動物としての性質も持ち合わせています。植物でもあり、動物でもあるという珍しい存在で、それゆえか、たいへん多くの栄養成分を含んでいます。人が野菜に求めるような成分もすべて含んでいますし、青魚に多いEPAやDHAまで含むという充実ぶりです。栄養成分の数は59にもなり、人が必要とする成分をすべて内包しているスーパー食材と言えます。
肩がこる原因は、血行不良とされますが、血行を促す成分も、すべてミドリムシに含まれています。例えばビタミンBやビタミンE、クエン酸などです。これらを豊富に含むミドリムシを継続摂取していれば、肩のこりが改善することが期待できます。

体質改善が肩こりの改善につながる

肩こりを改善するには、入浴やマッサージなどの方法がとられます。しかし、それらの方法で一時的に肩こりが解消しても、またすぐもとに戻ってしまいがちです。結局は、体質を改善するしかない面があります。血行が滞らない体質、疲労物質の乳酸をすぐ取り除ける体質にすることです。それには、食生活の改善が求められます。しかし、食生活は習慣的なものでもありますから、そうすぐに変えるというのも難しいでしょう。サプリメントや青汁の摂取なら、容易にできます。ミドリムシは最近、大量培養が可能になったため、比較的低価格で入手できるようになっています。完全栄養食品とも言えるミドリムシのパワーに頼って、体質改善をしていくのもひとつの方法です。ミドリムシのサプリメントや青汁を、継続して摂取していきましょう。

肩こりの解消に必要な栄養素

肩のこりを解消するのに必要な成分としては、主に6つが挙げられますが、ミドリムシはそれらをすべて含んでいます。例えばたんぱく質です。肩がこるのは、筋肉が少ないせいでもあります。筋肉を増やすには、たんぱく質が不可欠です。マグネシウムも大事です。マグネシウムには筋肉の緊張をほぐす作用があります。あとはカルシウムです。カルシウムは精神の安定に必須のものです。イライラしてストレスが溜まっていると、交感神経が優位になり、血管が収縮して血流が悪くなります。ゆったりした気分でいて副交感神経が優位になると、血行が良くなります。ビタミンBやビタミンE、クエン酸ももちろん大事ですが、こうした成分も肩のこりを防ぐためには欠かせないものです。これらをすべて含むミドリムシを、継続摂取していくことが望まれます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.