ミドリムシは植物と動物の中間の生物でGABAが含まれている | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシは植物と動物の中間の生物でGABAが含まれている

ミドリムシは植物と動物の中間の生物でGABAが含まれている

DHAやEPA、GABAの効果

ミドリムシは、健康や美容にさまざまな良い効果をもたらすとして、世界中で注目されています。
ミドリムシに含まれているDHAやEPA、GABAは記憶力や集中力を向上させる効果があり、頭をよくする栄養素として注目されています。
DHAは、主に青魚の脂肪に多く含まれている脂肪酸で、人間の脳の4~5パーセントがDHAといわれています。特に記憶学習機能を司っている海馬には、他の部分の2倍以上のDHAが存在しています。
EPAは、DHAと同様に青魚に多く含まれている脂肪酸で、血液をさらさらにして脳の血の巡りをよくすることで、脳の働きをよくします。
GABAは、脳に存在する抑制系の神経伝達物質で、ストレスを和らげて、興奮した状態を落ち着かせる働きをします。
GABAを摂取すると、ストレスを軽減して、集中力を持続させる効果があります。

ミドリムシのダイエット効果

ミドリムシには、人間が摂取すべき栄養素のほぼすべてを兼ね備えているため、完全栄養素と呼ぶ人もいます。
ダイエット効果があるといわれている理由には、ミドリムシだけに含まれているパラミロンが大きく関係しています。
パラミロンは、β1,3-グルカンという物質で作られ、コレステロールを減らす働きや、抗酸化作用、デトックス効果、ストレスの軽減、糖尿病改善効果などさまざまな働きが期待できます。
特に、メタボの予防に効果があるといわれ、パラミロン自体が体内に吸収されにくい性質をもっているため、体内でも炭のような働きをして、余分な油をとりこみ、吸収されにくいため、体外にでるといわれています。
科学的にも期待されているパラミロンを含むミドリムシは、体質を改善して痩せやすくなるといわれています。

アレルギー改善にも効果的なミドリムシ

ミドリムシは、腸内にはいることで、乳酸菌が活性化する効果もあることから、肥満体型になりにくい体づくりには最適といわれています。
また、この他にも、免疫力がつき、疲れにくい体をサポートする効果があり、アレルギー症状を緩和する働きもあるということがわかってきました。
アトピー性皮膚炎は、幅広い年代で悩まされている病気ですが、免疫力が低下したり、肌を守る機能が低下することで、発症するといわれています。
特に、紫外線やハウスダストなどで皮膚への負担が増えて悪化し、ステロイド剤などで炎症を抑える治療が行われます。
ミドリムシに含まれているパラミロンは特殊な天然物質で、コレステロールを排出して、新陳代謝の改善など健康効果を発揮します。
また、パラミロンは、アトピーに関係する有害物質を吸着する力があり、アレルギーの緩和につながります。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.