ミドリムシのGABAなどの成分で免疫力を高めて胃腸炎を改善・予防 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシのGABAなどの成分で免疫力を高めて胃腸炎を改善・予防

ミドリムシのGABAなどの成分で免疫力を高めて胃腸炎を改善・予防

ミドリムシに含まれるGABAとは

GABAは脳内物質の一種で、ミドリムシの中にアミノ酸として存在しています。
この脳内化学物質は精神状態を安定させて、集中力を高める作用があります。
お酒を飲んだ時に気持ちが落ち着いて嫌なことを忘れてしまうのと同じような作用があります。
お酒の場合は3時間程度で効果が切れてしまいますが、ミドリムシの場合は摂取を続けることができるというメリットがあります。
胃腸炎の改善に関しては、セロトニンを増やすこととも関係しているので、GABAだけで改善することはできません。
しかしストレス性の胃腸炎はミドリムシのGABAによって心が落ち着くことで改善することができます。
この脳内物質は多ければ多いほど気持ちを落ち着ける効果が長続きしますが、個人差が大きいのですべての人に効くわけではありません。

ミドリムシで上手にストレス解消

ストレスを解消するためには運動をすることが大切です。
とくに有酸素運動は心拍数を上昇させて、その状態を長時間維持するので、アドレナリンやノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニンなどを分泌させます。
アドレナリンとノルアドレナリンは気持ちを高揚させることに役立つ脳内物質で、ドーパミンは幸福感を感じさせる物質です。
セロトニンはGABAと同じような働きをして気持ちをしずめて物事に集中できるようにします。
ミドリムシを毎日飲んで運動をするとたくさんの脳内物質を分泌させることができるので、ストレス解消や認知症予防にも効果を発揮します。
また筋力トレーニングなどの無酸素運動をするときにミドリムシを飲んでおくと、必須アミノ酸のBCAAがすべて含まれているので筋肉量を増やすことができます。

ミドリムシで胃腸炎を改善

胃の調子を整えるためには運動と食事に気をつけなければなりません。
運動をすると胃の動きが良くなるので胃酸による炎症を予防することができます。
ミドリムシは緑黄色野菜の成分を含んでいるので胃の粘膜を整えて、胃炎を改善することができます。
またアミノ酸の働きによってストレスを軽減して睡眠時間を増やすことができます。
睡眠時間が増えると日常生活でのストレスが解消されるので薬を飲まずに体調を整えることができます。
GABAに関してはアルコールを飲んだときと同じように気持ちが落ち着きます。
毎日ミドリムシを飲んでいれば体調が良くなるだけでなく、気持ちも落ち着くので免疫力が高まります。
免疫力が高まることで生活習慣病やガンなどのリスクが低下するので将来のリスクを減らす働きもあります。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.