ミドリムシで健康サポート インフルエンザ対策も? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシで健康サポート インフルエンザ対策も?

ミドリムシで健康サポート インフルエンザ対策も?

インフルエンザの悪化防止に

ミドリムシには、免疫機能をアップさせる働きがあります。それを可能にしているのは、ミドリムシだけが持つパラミロンという成分です。これによって、ミドリムシを継続摂取していると、摂取していない場合に比べて、インフルエンザウィルスの増殖がかなり抑えられることが、東大の研究によって明らかになりました。ミドリムシを摂取していたマウスにおいても相当増殖は抑えられ、パラミロンを抽出したものを与えたマウスはさらにウィルスの増殖数が少なかったようです。インフルエンザウィルスは飛沫感染しますから、感染を防ぐのは難しいでしょう。しかし、感染してもウィルスが増えなければ、症状は重篤にならずに済みます。増えないのは、免疫細胞がウィルスを退治する勢いが強いからです。その勢いを強める働きを、ミドリムシが担うということです。

インフルエンザ対策への期待

予防接種がインフルエンザを防げないことは、すでに明らかとなっています。その統計結果を発表した自治体では、集団予防接種をもうおこなっていません。インフルエンザウィルスは頻繁に突然変異をしますから、予防対策にワクチンは使えないようです。突然変異してどういうウィルスに変質するかなど、わかりようがないからです。それまでに流行したウィルスが、また今年も蔓延するのではないかとさまざまに予測して、ワクチンを用意するわけですが、統計上、予防接種をしてもしなくても結果は同じだったわけですから、予防効果は期待できません。感染するのは防ぎようがないとして、次の対策を考えた場合、期待できるのが、ミドリムシの免疫機能向上作用です。免疫機能が高ければ、感染しても悪化するのは防げます。

免疫力を高める大切さ

免疫は、健康維持にとって欠かせないものです。がん細胞も毎日、誰の体内においてもできているわけですが、免疫細胞によって排除されています。医学の進歩により、がん治療でも、免疫療法が注目されるようになっています。免疫機能は、免疫細胞の活性化によって強化されます。ミドリムシを摂取すると、無害な、むしろ健康効果のあるミドリムシの成分を、免疫細胞が異物と感じて攻撃態勢に入り、活性化します。活性化しているところにウィルスが侵入するため、感染はしても増殖しにくくなると見られています。活性化させるのにはある程度時間がかかりますから、ミドリムシの継続摂取が望まれます。特に冬は努めて摂取したいものです。ウィルスに感染しても、増殖が防げれば、悪化することなく治癒することが期待できます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.