検査で明らかに ミドリムシのインフルエンザウィルスの猛威を抑制? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 検査で明らかに ミドリムシのインフルエンザウィルスの猛威を抑制?

検査で明らかに ミドリムシのインフルエンザウィルスの猛威を抑制?

東大の研究で明らかに

ミドリムシがインフルエンザウィルスの増殖を抑えることが、マウスを使った東大の研究で明らかとなりました。マウスにミドリムシや、ミドリムシが含む、免疫細胞を特に活性化させる成分を抽出したものを与えたところ、それらを与えられていないマウスより、ウィルスの増殖数がかなり少ないという研究結果が得られました。免疫細胞活性化成分を抽出したものを与えられたマウスは、ウィルスの増殖数が半分以下と相当少なくなっていて、インフルエンザ対策として大いに期待されています。ミドリムシを摂取すると、免疫細胞がミドリムシのある成分を異物ととらえて攻撃態勢をとります。免疫細胞が活性化した状態となるわけです。そこにインフルエンザウィルスが入り込んで行くため、なかなか増殖できないようです。

ミドリムシのパワーに頼る

インフルエンザ対策としては、これまでは予防接種が頼りとされてきました。しかし、予防接種には効果がないことが統計的に明らかとなり、その統計結果を発表した自治体では、もう集団予防接種はおこなっていません。予防接種では、毎年、はやりそうなインフルエンザウィルスの型を予測し、ワクチンをつくって備えるという方法がとられてきましたが、予測するのが難しいことはかねてから指摘されてきました。結果として、予防接種をしてもしなくても同じであることがわかったため、予防接種頼みでいることはできなくなりました。これからはミドリムシのパワーに頼るのが適切かもしれません。ウィルスはしょっちゅう突然変異しますから、もはやどのようなウィルスが侵入しようと、対抗できる強い免疫力をつけておくしかないでしょう。

ミドリムシに期待できる効果

ミドリムシには、59種類もの栄養成分が含まれています。人が必要とする栄養成分すべてを網羅しているとされるほど、ミドリムシの栄養は豊富です。これを継続摂取していれば、全身の健康状態が良くなります。しかも、ミドリムシには免疫細胞を活性化させる成分も含まれていますから、冬のインフルエンザ対策にも効果を発揮します。現に、ウィルスの増殖が抑えられたわけですから、感染しても悪化するのを防止できると期待されます。悪化さえしなければ、普通は5日程度で症状は収まります。ウィルスの増殖がそれほど進まなければ、重篤な症状に至ることは防ぎやすくなるでしょう。飛沫感染するわけですから、感染自体を防ぐことはできません。ウィルスが侵入するのは仕方がないとして、そのあとの免疫細胞による排除力に期待したいものです。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.