ミドリムシと食事制限で長生きだって期待できる? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ミドリムシと食事制限で長生きだって期待できる?

ミドリムシと食事制限で長生きだって期待できる?

長生きしたいなら何が必要か

ミドリムシには、長生きホルモンのアディポネクチンを増やす働きがあります。植物と動物の栄養素が合わせて59種類も含まれていて、健康食品やサプリメントなどに使われています。ミドリムシ1gを1ヶ月間飲み続けた実験では、飲んだ後の方がアディポネクチンの量が約1.0μg増加したという研究結果が得られています。
また、血液検査の結果では善玉コレステロールが増加して悪玉コレステロールが減少、内臓脂肪も減少して基礎代謝が増加したというデータも出ています。
アディポネクチンのアディポというのは脂肪という意味で、脂肪が大きくなるとアディポネクチンの量が減ってしまいます。逆にガリガリに痩せて脂肪細胞が小さくなりすぎてもアディポネクチンの量は減ってしまいます。これを改善するのにミドリムシが注目されているということです。

アディポネクチンを増やすことがポイント

つまり、アディポネクチンを増やすことができれば健康長寿に期待ができるということです。アディポネクチンは超善玉物質で、糖尿病、高脂血症、高血圧、動脈硬化といったメタボリックシンドロームに関わりが深い生活習慣病を予防したり、さらにがんを予防する効果も期待できるとされています。
日本人の死亡原因の上位を占めているのはがん、脳卒中、心疾患ということを考えると、動脈硬化を予防できれば脳卒中や心疾患のリスクを減らすことができますし、がん予防ができれば長生きできる確率も高くなるということです。
アディポネクチンは肥満や痩せすぎによって減少してしまいますが、ミドリムシを摂取することでその減少した分を改善できる可能性があります。食事のサポートとして使うとちょうどいいでしょう。

栄養バランスを整える

ミドリムシは植物も動物もどちらの栄養素も含んでいて、栄養素の種類は59種類にものぼります。
59種類もの栄養素を毎日バランスよく摂取するのは難しいですが、ミドリムシだとこれらの栄養素を過不足なく摂取することができるので、体の調子が整って健康維持に役立つことが期待できます。
また、ミドリムシは栄養吸収を阻害してしまうセルロースという堅い細胞壁がないので、野菜に比べて吸収率が高いです。野菜はそのまま食べると約40%しか栄養素を吸収できませんが、ミドリムシは人間の酵素で容易に分解できる細胞膜しか持っていないので、吸収率が約93.1%と高くなっています。
もちろん食べ過ぎはいけませんが、適度な食事制限と一緒にミドリムシを利用していけば、長生き効果を期待できる可能性があります。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.