有害物質を除去することができるユーグレナによるめまいの改善 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 有害物質を除去することができるユーグレナによるめまいの改善

有害物質を除去することができるユーグレナによるめまいの改善

ユーグレナが有害物質を除去できる理由

ユーグレナのサプリメントは栄養価が高いことが特徴ですが、ユーグレナの最大のメリットは体内の有害物質を除去する効果が期待できることです。ユーグレナが有害な物質の除去ができる理由は、パラミロンと呼ばれる特殊成分が配合されているためです。
パラミランはユーグレナにだけ含まれていることが特徴で、表面には無数の穴が開いています。人体にとって有害な物質の多くは腸の中に蓄積していますが、腸に到達したパラミロンは有害物質を吸着し、便と一緒に体の外に排泄されます。このようなメカニズムで有害な物質を除去します。
葉緑素や食物繊維も、腸の中の有害な物質を吸着する働きのある成分です。ユーグレナは動物であると同時に植物でもあり、葉緑素や食物繊維も含有しています。よって、葉緑素や食物繊維の働きによっても有害な物質を除去することが可能です。

ユーグレナの含有成分とめまいの改善

ユーグレナは動物としての特性もあることから、アミノ酸も含有されています。必須アミノ酸のリジンも配合されており、リジンの働きでめまいの改善が図れます。リジンが不足すると吐き気や貧血の症状が出ることがありますが、ユーグレナのサプリメントを摂取して不足しているリジンを補うと、吐き気や貧血などの症状も治まります。
リジンが不足すると免疫力が低下してウイルスに感染しやすくなります。サプリメントでリジンを補うと免疫力がアップして、インフルエンザなどのウイルス感染症を予防する効果が期待できます。リジンは人間の体内では生成することができない成分ですので、食事やサプリメントで補うことが必要になります。リジンは肉類や豆類、乳製品に豊富に含まれており、これらの食品を摂取するとリジンを補うことができます。

ユーグレナによる自律神経失調症の改善

めまいの症状はリジンの不足だけでなく、自律神経のバランスが崩れることによっても発症します。自律神経のバランスが崩れる症状を自律神経失調症といい、自律神経失調症になると不眠症や頭痛の原因にもなります。
ユーグレナにはアミノ酸の一種のグリシンも含有されており、グリシンは体の内部の温度を下げて、熱を放出する働きがあります。グリシンを摂取すると寝付きが良くなり、自律神経失調症による不眠症の改善に役立ちます。
ユーグレナにはGABAと呼ばれるアミノ酸も配合されており、GABAも自律神経失調症の改善に貢献します。GABAはリラックス効果があるため、自律神経失調症や更年期障害のイライラ感の解消に役立ちます。GABAは血圧低下や中性脂肪の抑制効果もあり、心身の健康に大きな役割を果たします。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.