ユーグレナから作られるエネルギーとリウマチへの効果 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ユーグレナから作られるエネルギーとリウマチへの効果

ユーグレナから作られるエネルギーとリウマチへの効果

ユーグレナで空が飛べる?

飛行機のようなジェット機を飛ばすためには、軽油燃料が必要です。現在は軽油よりももっと形質な灯油が使われていますが、限りある資源ということで、エネルギーの枯渇が問題になっています。また、二酸化炭素を放出するため、環境に良くないとも言われています。
これに対して、ユーグレナから作られるオイルは形質で、他の微細藻類に比べてもジェット機の燃料に向いています。
ユーグレナを培養するには専用の農地は必要なく、とうもろこしなどで作られるバイオ燃料と違って食料を無駄にしないというメリットもあります。ユーグレナは二酸化炭素を吸収して光合成して育った生き物で、燃料として燃やしてエネルギーに変換して二酸化炭素が排出されたとしても、二酸化炭素炭素量はプラスマイナスゼロです。

地球温暖化対策になる

つまり、ユーグレナを使って燃料を取り出すことができるようになれば、クリーンエネルギーとして使えて地球環境に優しいということです。二酸化炭素の排出量が増えると地球温暖化が進んで地球環境が悪くなってしまいますが、それを防ぎながらジェット機を飛ばせる可能性が出てきました。また、ユーグレナは最近の研究でリウマチの改善にも効果が期待できることがわかっています。
ユーグレナに含まれているパラミロンという成分の継続摂取により、関節リウマチの症状が緩和されたことを示唆する研究結果が確認できました。関節リウマチは自己免疫疾患の一種で、本来ならば自分の身体を異物から守るはずの免疫細胞の働きがおかしくなって自分自身を攻撃してしまい、関節が炎症を起こす病気で、厄介です。

医療分野にも活躍が期待されている

ユーグレナで関節リウマチの改善効果が発見されたことで、医療分野への活用も検討されています。
パラミロンはリウマチ以外にもインフルエンザの症状緩和や肝臓病の改善などにも効果が期待されていて、今後も注目されていきそうな成分です。アガリクスなどのキノコ類に含まれているβグルカンと同じ種類ですが、パラミロンはユーグレナにしか含まれないということで、注目されています。まだマウスを使っての実験段階なので、必ず改善するというわけではありませんが、自己免疫疾患で辛い思いをしている人にとっては、代替療法としてひとつの選択肢になりそうです。
サプリメントも各メーカーから販売されていますし、ラーメンやヨーグルト、パンやクッキーなどのユニークな食べ物も登場して販売されています。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.