ユーグレナの原料で生理痛を改善 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ユーグレナの原料で生理痛を改善

ユーグレナの原料で生理痛を改善

生理痛を予防する方法とユーグレナ

生理痛はプロスタグランジンという女性ホルモンによって子宮が痙攣することで起こります。そのためこのホルモンの分泌を止めることができるNSAIDと呼ばれる解熱鎮痛剤が第一選択薬となっています。主な症状は頭痛や吐き気、腹部の違和感などですが、症状には個人差があるので、人によっては腰痛なども出ます。ユーグレナにはビタミンやミネラル、アミノ酸などが多く含まれているので、食欲不振になった場合でも栄養不足になりません。またビタミンやミネラルの中には生理痛を軽減できる物質も含まれています。ビタミンB1は毎日摂取することで症状を軽減することができます。また生理の時に起きる便秘の症状を改善できる食物繊維も含まれているので、女性ホルモンによる便秘を軽減することができます。

ユーグレナで生理の症状を軽減

生理の症状を改善するためには、体温を上げるのが効果的です。体温が上がると子宮の血流が増えるので、血流の悪化による頭痛や腰痛、肩こりの症状が軽くなります。長期的には筋肉を増やすのが一番効果がある方法で、普通に生活しているときも体温が高い状態になるので、冷え性も改善することができます。ユーグレナには筋肉を増やすために必要な必須アミノ酸が8種類含まれているので、運動前に飲むだけで筋肉を増やすことができます。また短期間で筋肉を増やしたい場合は、運動前と運動後に飲むと効果的です。筋肉はエネルギーを消費するので、体が熱を放出します。女性は体温が上がると子宮や女性器の血流がよくなるので妊娠しやすい体質になります。ユーグレナにはビタミンEも含まれているので、さらに血流が改善されます。

ユーグレナによる血流障害の改善

血流障害のせいで妊娠ができない場合にはユーグレナを飲むことで血流が改善されるので、効果を期待できます。生理痛が重い場合も血流を良くすることで肩こりや頭痛、腰痛を改善できます。ユーグレナには動物と植物の両方の栄養素が含まれているので、ビタミンCやビタミンEなどのアンチエイジング効果の高い栄養素と、アミノ酸やDHAなどの筋肉や血管を若々しく保つ効果の高い成分が含まれています。生理の不快感は基本的には女性ホルモンが原因で起きているのですが、ユーグレナを飲んで有酸素運動をすることでホルモン分泌を改善することができます。女性ホルモンは運動や食事によって変化するので、生理の時に不快感がある場合には婦人科を受診して、医師のアドバイスに従って治療をしながらウォーキングなどをすると効果的です。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.