肩こりにも効くユーグレナ、加熱しても大丈夫? | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 肩こりにも効くユーグレナ、加熱しても大丈夫?

肩こりにも効くユーグレナ、加熱しても大丈夫?

肩こりの原因、改善方法

肩の筋肉は、重い頭と腕を支える大事な部分。同じ姿勢を続けていると、それだけで肩の筋肉は緊張状態になります。そして緊張状態にあるとき、肩の周りの血流が悪くなってしまうと、肩の筋肉に十分に酸素や栄養が行きわたらなくなり、筋肉は疲れきってしまいます。この肩の筋肉が疲れきっている状態が、肩こりになります。そして肩こりを起こすと、首・頭・腕の筋肉にも影響を及ぼし、体の様々な部分に不調が現れるようになってしまいます。そのため、もし肩こりになってしまった場合は早急に改善する必要があります。
肩こりは血流の悪化により起こるため、まずは温めて血流を促進します。ただし、これだけでは再発する恐れがあるため、完治のためには体の中から改善する必要があります。具体的には疲労回復・血流促進に働くビタミンやミネラルなどの栄養素を摂る必要があります。

ユーグレナとは何者なのか

ビタミンやミネラルなどを摂取するにあたり、様々な方法が考えられますが、効率よく摂る方法として考えられるのが、「ユーグレナ」です。
ユーグレナとは、別名ミドリムシとも呼ばれる微生物のことです。この生き物は遥か昔より生息しているのですが、その特徴としては「植物」と「動物」、両方の特性を備えているということが挙げられます。
ユーグレナは藻の仲間で、光合成を行って生きています。しかし、同時に鞭毛も備えているため、自分で動き回ることができます。そのため、植物・動物両方の栄養素を併せ持っています。
具体的には疲労回復・血流促進に働くビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、筋肉の合成に働くミネラル、さらには体に必要不可欠なアミノ酸も豊富に含まれています。これらの栄養素は肩こり改善に大きく働くため、効果的に摂取することが望ましいです。

加熱して栄養素は失われないか

さて、体にとって必要な栄養素が豊富に含まれているユーグレナですが、心配なのは加熱してもその栄養素が失われないか、ということです。なぜなら、栄養素の中には熱に弱いものも多いためです。
ユーグレナを粉末等に加工する際、多くの場合は高熱処理・乾燥を行います。そして粉末を販売するメーカーの多くは、この粉末にした状態の栄養素を表示しています。つまり、粉末にした状態からさらに熱を加えたからといって、栄養素が損なわれるわけではありません。そのため、現在ではユーグレナを利用した食品として、高熱で調理する必要のあるベーグルやクッキー等も売られています。それでも特に栄養素が損なわれているということはないので、料理にも安心して使うことができます。疲労回復・血流促進に効果的なユーグレナは、加熱しても栄養素が損なわれることはないので、安心して料理等に混ぜることができます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.