筋肉量アップと鬱(うつ)改善にユーグレナ | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 筋肉量アップと鬱(うつ)改善にユーグレナ

筋肉量アップと鬱(うつ)改善にユーグレナ

筋肉量を増やすために

筋肉量を維持したり増やしたりするためには、栄養バランスのとれた食事をしつつ、運動を行うことが大切です。
ボディビルダー並みの筋肉をつけたいというのであれば、かなりハードな筋トレで身体をいじめ抜く必要がありますが、腰痛などの予防のために筋肉をつけるという程度であれば、そこまでハードな運動は不要です。毎日の通勤や通学、散歩の時間を利用して歩く時間を長くするだけでも筋肉量はアップします。
そのためには、材料となるたんぱく質が必要です。たんぱく質が不足していると、いくら筋トレをしても運動しても筋肉はつきません。
また、プロテインだけ飲んでいればいいということではなく、ビタミンやミネラルなど身体の組織を作るときに必要な各種の栄養素もあわせて摂取する必要があります。

ユーグレナでアミノ酸を摂取

ユーグレナにはたんぱく質の源になるアミノ酸が18種類も含まれています。また、ビタミンやミネラルも含まれているので、筋肉を維持、増加させたいときに適しています。ユーグレナだけでアミノ酸不足を解消するのは難しいですが、日々の食生活にプラスして使うのであれば良いでしょう。アミノ酸は筋肉をつけるのにも役立ちますし、さらに鬱(うつ)の改善にも効果を発揮します。鬱(うつ)の原因は様々ですが、セロトニンやノルアドレナリンといった神経伝達物質が不足すると、やる気がなくなったり落ち込むなどの症状があらわれます。
これは神経伝達物質の材料であるたんぱく質が不足しているのが原因です。また、神経伝達物質を作り出すためには、ビタミンやミネラルといった栄養素も必要です。

鬱(うつ)改善のためにユーグレナ

鬱(うつ)を改善させるにはたんぱく質の摂取と、代謝に必要なビタミンやミネラルが重要なのですが、これを助けてくれるのがユーグレナということです。セロトニンが増えると心身の安定や安心が保たれるようになり、精神疾患を防ぐことができます。
また、ユーグレナにはパラミロンというデトックスに効果がある成分が含まれていて、これが腸内環境を改善してくれます。
セロトニンは小腸細胞で約90%存在しているため、腸内環境を整えることでセロトニンの量を増やすことができます。
便秘が続いて腸内環境が悪化すると気分が優れなくなるのは、腸内環境が悪化してセロトニンの量が減ってしまうからです。
ユーグレナのパラミロンは不要なものを吸着して体外に排出してくれるので、腸内環境の改善と鬱(うつ)症状の改善に役立ちます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.