ユーグレナとGABAの関係を考量する | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ユーグレナとGABAの関係を考量する

ユーグレナとGABAの関係を考量する

ユーグレナの和名はミドリムシです

ユーグレナとは和名をミドリムシといい、5億年前から生息する生物です。藻の一種で、大きさは0.05㎜ほどです。ムシとついているので「虫」をイメージしそうです。鞭毛を持っているため動くことができ動物的性質を持っていますが、葉緑体を持っているため光合成ができるので植物的性質も持っています。動物と植物の線引きが難しい生物ですが、たくさんの栄養素を持っています。大量培養が難しいため、製品化に時間がかかりましたが、近年製品化が進んでいます。光合成によって成長し、栄養素の生産効率は稲の80倍と言われています。サプリメントや粉末のかたちになると摂取もしやすいため、多くの栄養素を手軽にとれるようになります。副作用も少ないと言われているので、ユーグレナは現代の生活にとても役にたつものです。

ユーグレナにはたくさんの栄養素があります

動物と植物の両方の性質を備えているミドリムシは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、59種類もの栄養素を備えています。アミノ酸は18種類、ビタミン13種類、ミネラル10種類と種類も豊富です。ミドリムシ特有の成分であるパラミロンをはじめ5種類の特殊成分もあるため、完全栄養素とも呼ばれています。サプリメントのかたちになったユーグレナはいつでも飲むことができるうえ、多くの症状の改善が期待されます。インスリンが分泌されやすくなるので糖尿病の改善、吸収・消化が速いので体質改善が簡単になり健康を維持できるようになる、デトックス効果があるので肌がきれいになる、など多くの効果が見込まれています。副作用もほぼ見られないので、安心してとることができます。

ユーグレナでGABAの数値を改善する

GABAはガンマーアミノ酪酸といい、脳や脊髄に存在しているアミノ酸で、抑制系の神経伝達物質として脳内の血流を活発にし、酸素供給量を増やしたり、脳細胞の代謝機能を高める働きがあります。アルツハイマー型痴呆症の改善に役立つと言われています。そのほか血圧低下・脂肪の増加を抑える・肝臓や腎臓の働きを助けるなどの効果が見込まれます。GABAは睡眠不足になると生成が足りなくなってしまいます。ユーグレナはこのGABAを含んでいるため、ユーグレナを摂ることで体内のGABAを増やして体質を改善することができます。ユーグレナは粉末タイプもカプセルタイプもあるので、飲みやすい方を選ぶことができます。ミネラルやビタミンを配合しているタイプもあるので、足りない栄養素を補うことができます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.