ユーグレナを食前に飲むことでインフルエンザ予防効果を期待 | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > ユーグレナを食前に飲むことでインフルエンザ予防効果を期待

ユーグレナを食前に飲むことでインフルエンザ予防効果を期待

ユーグレナでインフルエンザ予防

ユーグレナには体の免疫力を向上させる成分が含まれています。ビタミンBは脂肪や糖質の吸収力を上昇させて疲労回復を早めることでインフルエンザにかかりにくくします。また葉酸は皮膚や粘膜の修復をサポートする栄養素なので冬の免疫力が低下するのをおさえることができます。またユーグレナには植物と動物の栄養素が含まれているので、食前に飲むだけで栄養不足を補って、インフルエンザを予防することができます。また炭水化物と脂肪、たんぱく質が含まれているので、毎日の食生活で不足しているビタミンやミネラルを効率よく摂取できるので風邪の予防効果も期待できます。ビタミンやミネラルが不足することで、粘膜などが炎症を起こした時に修復がおくれてウイルスや細菌に感染しやすくなります。

中高年にユーグレナが良いとされる理由

30歳を過ぎるとビタミンやミネラルを食事から摂取していると思っていても消化吸収の力が弱まっているので、若い頃ほど吸収されていません。そのため若い頃よりも効率よくビタミンやミネラルを摂取する必要性があります。上手に栄養を摂取しないとカロリーをとり過ぎてしまって太ってしまいます。ユーグレナは栄養の吸収率が93%以上なので中高年の栄養不足と上手に補うことができます。また運動などをするとなかなか疲労が回復しないときに飲むとアミノ酸の効果で素早く疲労を回復する効果が期待できます。ユーグレナには8種類の必須アミノ酸が含まれているので、粘膜だけでなく、血管や筋肉を健康にしてインフルエンザに感染するリスクを低下させることができます。とくに乾燥した季節になるとウイルスの活動が活発化するのでユーグレナで健康づくりをすることが大切です。

ユーグレナに期待できる免疫力の向上

ユーグレナには食物繊維が含まれているので、便秘解消効果が期待できます。腸内細菌のバランスを整えることで、免疫力が向上するのでインフルエンザなどに感染するリスクを下げることもできます。また脂肪や糖質の吸収をおだやかにするので血液をいつも良い状態に保つことができます。中高年になると気になる動脈硬化などの病気は、血管の中に流れている糖分や中性脂肪が血管壁に作用することで起こります。動脈硬化などの血管の老化を予防するためには、抗酸化物質を摂取するのが良いのですが、ユーグレナにはビタミンCやポリフェノールが含まれているので、非常に強い抗酸化力を持っています。細胞を老化させる活性酸素は紫外線や喫煙、飲酒などで非常に多く作られますが、ユーグレナを飲んでいると活性酸素を除去できるので老化を効果的に予防することができます。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.