疑問点の多い宿便もユーグレナで解決へ | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 疑問点の多い宿便もユーグレナで解決へ

疑問点の多い宿便もユーグレナで解決へ

ユーグレナの1割が有効な食物繊維

ユーグレナは太古の昔、5億年も前から地球に生息してきた生物です。ミドリムシとも呼ばれます。光合成をする植物ですが、細胞壁がなく、動物でもあるという、極めて珍しい生物です。5億年も姿を変えずに生き残ってきたということは、相当生命力が強い生物と言えるでしょう。大量培養が難しかったため、それほど注目されてはきませんでしたが、2005年に東大が世界で初めて大量培養に成功すると、大量供給が可能になったこともあり、そのパワーを研究する動きが加速しました。その結果、ユーグレナには驚くほどの健康効果があることが、次々と明らかになってきています。特に、ユーグレナだけに含まれる食物繊維のパラミロンが注目されています。パラミロンは、ユーグレナの重量の1割を占めています。

便秘解消に絶大な効果

宿便ということばはよく聞かれますが、医学的には、宿便というのは存在しないとされているようです。ただ、便秘が続くと、腸内に便が溜まった状態が続くわけですから、すべてが宿便とも感じられるでしょう。一部しか排出できない場合も、そう感じるでしょう。出るときはすべて出るようですが、便秘で、出すのが困難であり、悩んでいる人は多いです。ユーグレナにだけ含まれる食物繊維のパラミロンは、便秘解消につながる物質として注目されています。パラミロンは、コレステロールなどの余分な油を吸着する能力が高く、それらを排出しやすくなるようです。便はある程度の量にならないと排出できません。パラミロンは吸収されないため、自身でそのかさを増やすこともしているわけで、便秘解消につながるようです。排出できさえすれば、腸内はきれいになります。

ユーグレナで便秘解消を

ユーグレナに含まれるパラミロンには、極小の無数の穴が開いています。そこに有害物質やコレステロールが入り込みやすく、それらを一緒にすぐ排出してくれるため、腸内環境は良くなるようです。腸内環境が良くなれば、動きが活発になり、便秘しやすい体質も改善することが期待されます。ユーグレナは植物であっても細胞壁がなく、それゆえ、有効成分が人体に吸収されやすいという特徴があります。細胞壁は固く、体内で消化吸収の過程を経ても、細胞壁をすべて壊して、細胞内の栄養成分をすべて吸収するのは至難の業です。よく、野菜だと吸収率があまり良くないとされるのも、これに関係しています。しかし、細胞壁がないユーグレナなら、有効成分を効率よく吸収できます。しかも食物繊維も豊富なわけですから、優秀な健康食品と言えるでしょう。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.