不妊の悩みにユーグレナを使ってみよう | 注目のミドリムシサプリ(ユーグレナ)サプリメント効果を一挙比較

ミドリムシ効果で、もっといきいき
> ミドリムシ関連記事 > 不妊の悩みにユーグレナを使ってみよう

不妊の悩みにユーグレナを使ってみよう

老化が原因で不妊になることも

不妊の原因のひとつに、卵子や精子の老化があげられます。年齢が上がるにつれて妊娠成功率が下がってしまうのは、卵子や精子が老化してしまうからです。
ユーグレナが不妊解消に良いと言われている理由は、アディポネクチンというホルモンを活性化してくれるからです。アディポネクチンは若返り効果があり、卵子や精子を若返らせて、妊娠率をあげてくれます。
アディポネクチンはもともと体内にあるものですが、これが減少すると卵巣の皮が厚くなって卵子が外に出にくくなります。
この状態をユーグレナによって解消すると、卵子が健康的に育つ確率が高くなります。
アディポネクチンは太りすぎても痩せすぎても減少してしまいます。これに対しても、ユーグレナは余分なコレステロールや中性脂肪を排出する効果があるので、ちょうどいいバランスで体型を保たせてくれます。

栄養バランスのよい食事サポートに

不妊解消のためには、栄養バランスを整えて体の調子を整えていくことが必要です。どんなに高度な治療を受けても、基盤となる体がガタガタでは、妊娠成功率は落ちてしまうからです。
ただ、そのために食事に神経質になるというのもストレスになることがあります。ここでもユーグレナは役立ってくれます。
ユーグレナは植物と動物の栄養素を59種類持っていて、これだけで生命維持に必要な栄養素が補給できると言われています。飢餓問題にも対応できると言われて注目されています。
18種類の必須アミノ酸、妊活によいと言われている葉酸をはじめとするビタミンが14種類、卵子や精子の状態を整える鉄や亜鉛などのミネラルが9種類、その他に3大栄養素も含まれています。
栄養バランスに優れているので、食事の偏りを解消するのに使えます。

動物の栄養素を持つユーグレナで不妊を治しましょう!

有害物質を排出させる成分

ユーグレナに特有の成分と言われているのが、パラミクロンです。無数の孔を持った構造をしている成分で、この孔に不用物を吸着して体外に便と一緒に排出してくれます。
体内に有害金属が蓄積していると、妊娠率が下がったり、うまく育たなくなってしまうこともありますが、それを回避させてくれるのにパラミクロンが役立ちます。
パラミクロンは食物繊維のように消化されにくい成分なので、体内に蓄積してしまうということもありません。
また、有害金属などの有害物質に加えて、コレステロールや中性脂肪などの余分なものも一緒にデトックスしてくれます。
パラミクロンは地球上でユーグレナにしか含まれない成分なので、特に注目されています。効率よく摂取するなら、ユーグレナのサプリメントを利用すると楽でしょう。

≫ミドリムシサプリメントの人気ランキングはこちら

今話題のミドリムシとは
ミドリムシ関連記事
ページトップへ
Copyright © ミドリム人気ランキング All rights reserved.